ピアノハウスジャパン・Blog

ピアノハウスジャパンは、神奈川県座間市・大和市に渡ってピアノ修理工場・ショールーム・音楽教室を営む会社です。社員全員がピアノと音楽をこよなく愛するピアノ技術者。このブログはそんな弊社の社員たちによる、ときにはまじめな、ときには気ままな日記です。
最近の工場は?

こんにちは、アスカです!

もうすぐ9月ですが、まだまだ暑いですね(^0^;)

夕立が降ったりもしますが、湿度が上がるだけで全く涼しくなりません・・・。

工場では最近強力な換気扇をつけて作業する機会が多いので、部屋の温度が

急に上がります。冬は逆にかなり寒くなるんですけどね。

屋外で仕事をしている人に比べたら快適な環境で仕事しているはずなので、

暑さ寒さの耐性をもっとつけられたらなと思っています。

 

さて、またまたピアノ修理の写真を載せたいと思います!

今回は不具合が無ければ普段は行わない、駒ピンの交換です!

現在修理中のピアノの駒ピン(弦の下、ピアノの中央から下辺りに走っているかまぼこ形の

木材に刺さっている短い金属の棒)は、ペンチで挟んで引くと簡単に抜けてしまうくらい

緩い状態でした。

弦を引っかけてある部分なので力が常に掛かっているところです。緩いのは問題ですね。

なので今回は長い方の駒のピン全てと、短い駒のピンを3分の2くらい交換しました。

 

 

スポスポ抜けております(笑)

上の方に映っているのが抜いたピンですね。試しに1本だけ新しいピンを打ってみたら

ちょうど良かったので、元のピンを抜いていきました。

 

 

駒が穴だらけになりました・・・。

左上に用意したのが新しいピンです。色々な太さがあり、元のピンよりほんの少し

太いピンを選んで打ち込んでいきます。1本1本打っていきますよ〜

 

 

打ち込んでいる途中の写真です!

高さも揃えなければいけないので、打ち込みすぎに注意です!

低すぎると弦が引っかかり辛くなってしまうので、高すぎず、低すぎず・・・

 

全て打ち込んだら駒ピン交換終了です!

この後は、響板の割れ修理やニス塗装、フレーム合わせ等を行いました。

現在は弦も張り終わっています!

 

 

綺麗になりました〜☆

中のアクション関係もこれから進めていきます!

 

おまけですが、このピアノのペダルのビフォーアフターです!!

 

 

底板から外して片方だけ磨いたところです。

今回も金属バフで磨きましたが・・・なかなかに手強かったです(^^;)

 

いかがでしたか?

色々なピアノの修理が立て込んでいる状況ですが、待っているお客様のために

頑張って直していきたいと思います!

それでは〜(^^)ノシ

 

| - | 14:44 | - | - |
サックス サックス サックス サックス☆

こんにちは!はたけです。

 

今日はピアノハウスサックス講師、北嶋恭子先生のCD発売!のお知らせです♪

 

はたけもまだ聞いていないのですが、知っている曲もあり楽しそうなCDです〜!

 

 

ピアノハウスにも案内がありますので、興味のある方はお問い合わせください!!

 

 

 

 

 

| - | 14:28 | - | - |
夏期休業の前に・・・

こんにちは、アスカです(^^)

やっと梅雨が明けましたね!ただ・・・ものすごく暑いです・・・(+_+)

梅雨の時期よりは減ったのかもしれませんが、湿気もまだまだ多くて空気が重いです。

工場でも音楽教室でも除湿機が大活躍しています。

タンクの水を捨てるとき、湿気の多さを実感しています(^^;)

皆さまは体調等大丈夫でしょうか?マスクも大切ですが、熱中症にもお気を付け下さい!

 

鶴間の学校では今日から夏休みの所が多いのでしょうか?

今年はいつもより短い夏休みですね。学校によって日数が違う所もあるようです。

色々なことに気をつけながら、短い夏休みを楽しんで下さいね!

音楽教室は明日8/9(日)〜8/16(日)まで閉室致します。工場の方は開いている日も

ありますが、予告なくお休みの日を作る可能性もありますので、電話が繋がらない事が

あるかもしれません。

ご了承下さいませm(_ _)m

 

工場の方は、夏休みの間に修理してほしいという中学校からの依頼や

アップライトピアノの修理・整調など、色々な仕事が入っています。

グランドピアノも入っているので本当に仕事がいっぱいです!

このご時世、有り難いことですm(_ _)m

頑張って直していきますよ〜

 

それでは〜(^_^)/~

 

 

 

| - | 14:33 | - | - |
夏期休業のお知らせです!

こんにちは、アスカです(^^)

 

今日は夏期休業のお知らせです!

ピアノハウス音楽教室は毎年8月に約1週間ほどお休みを頂いておりますが、

今年は8/9(日)〜8/16(日)の1週間と1日を夏期休業とさせて頂きます。

ご不便をお掛けしますが、よろしくお願い致します。

 

学生さんの今年の夏休みは短いようですね(ーー;)

レジャーや旅行など、楽しいことを控えなければならない情勢なので、

家で出来ることを新しく始めようか考えている人も多いのでしょうか?

自分なりの息抜きを見つけて、楽しく過ごせると良いですね♪

でもこれから暑くなる日も増えると思うので、熱中症にはお気を付け下さい!

 

雨の日も少しずつ減ってきまし・・・た・・・?

急に降る日もありますが、関東の梅雨明けはいつ頃になるのでしょうね(^^;)

 

今回はお知らせのみとなります!

それではまた〜(^^)/

 

| - | 15:26 | - | - |
オルガンの鍵盤♪

こんにちは、アスカです!

今年は梅雨が長いですね〜週間予報を見ても雨ばかり。

日照時間も少ないので夏野菜とかに影響が出ないと良いのですが・・・

野菜の値段が上がるのは困ります(^^;)

 

感染症の方もなかなか落ち着かず、歌や複数人でのレンタルをお断りする状況が続いております。

早く皆さんにご利用頂ける日が来ると良いのですが、まだ当面、ご迷惑をお掛けします。

 

コロナの影響は色々なところに出ているかと思いますが、有り難いことにピアノの修理や

購入のお話を頂き、工場も毎日忙しくしております!

今回はお約束の(?)オルガンの鍵盤クリーニングについて書きたいと思います!

 

オルガンの鍵盤もピアノと同じように、ピンと鍵盤をお掃除して磨いていきますよ〜

ピンは黒くなり、鍵盤は汚れたり黄ばみが出たりしていました。

 

 

 

鍵盤の汚れを拭き取り、レールの埃をお掃除して、ピンを研磨剤で磨きます。

ピアノより鍵盤数が少ないので楽かと思いきや・・・ピン磨きには時間が掛かってしまい

ました・・・

鍵盤は細かい傷を消すためにバフ掛けをします!

ピカピカになった鍵盤がこちら!!

 

 

斑点のような汚れも傷も無くなり、白くなりました〜(^^)

この鍵盤も、今は本体に戻っています。

調律も一通り行い、あとは依頼者に試弾に来て頂いて気になるところがないか

チェックをして頂く感じです!

気に入って下さると良いのですが・・・ドキドキですね!!

 

先日、はたけ先輩が貼り替えて下さったマフラーが取り付けられるピアノ達も

着々と作業が進んでおります!これから整調を進めていきますよ〜

次はどんな作業風景をお届け出来るか・・・まずは写真を忘れずに撮らないとですね(^^;)

それでは〜(^^)/

| - | 18:07 | - | - |
マフラーたち

こんにちは。はたけです。

 

 

昨日アップライトピアノのマフラーフェルトをたくさん交換したので写真を撮りました〜♪

 

 

 

 

ずらー!!

 

マフラーとはアップライトピアノの真ん中のペダル、弱音ペダルのパーツです。

 

新しいフェルトは気持ちがいいですね〜真っ白!

 

 

本体もこれからクリーニング予定です。

 

できあがった子たちからアップしていきますね♪

 

もう少々お待ちを!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| - | 11:16 | - | - |
鍵盤にお花♪

こんにちは、アスカです(^^)

雨の日が多くてジメジメしていますね。

洗濯物は乾かないし油断すると除湿機は満水で止まるし、長靴と傘で荷物は多くなるし・・・

このあと夏の暑さが待っていると思うと・・・(;´Д`)

 

でも文句ばかり言っていられませんね。

今日は鍵盤に咲くお花の話題です!

これだけでは何を言っているか分かりませんよね・・・

実物がこちら!!

 

 

お花です!!笑

 

鍵盤に詰めた鉛の写真です。

鉛を詰めるとき、鉛が鍵盤から抜け落ちないように金属の棒で出来たスタンプのような

ものと金槌を使って鉛を叩きます。スタンプのような金属の棒で付けられる模様は様々で、

これは桜の花ですが、花びらの多い花や円などがあります。

 

穴を空けて詰めただけの鉛の写真も載せます〜

あ、ボケている上に机の色と同化していて分かり辛いですが、金属のスタンプも写っていますね。

ちょうどこの辺に3本・・・↓↓↓

 

このままだとしっかりと鉛がはまっていないので、弾いているうちに穴から出てきてしまう

可能性があります。金属のスタンプを押すと鉛が穴の中で広がるので、しっかり固定されます。

叩きすぎも叩かなすぎも良くないので、叩く音を聞きながら進めます。

(叩きすぎると鍵盤が割れ、叩かなすぎると鉛が抜けます。)

力加減が難しい作業です(^^;)

 

色々な写真を載せてきましたが、次回はオルガンの鍵盤の写真を載せる予定です!

オルガンの修理・クリーニングも終盤に差し掛かってきました。

社長もオルガンの調律をしたりしていますが、なかなか大変そうです。

それではまた〜(^^)/

| - | 18:23 | - | - |
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
a
a
モバイル
qrcode
PROFILE